ニキビ炎症があるときの毛穴ケア方法の情報ページ

毛穴ケアにも良いニキビの炎症によって傷ついた肌を修復するセラミド

肌を修復するセラミド

ニキビの元となるアクネ菌が繁殖すると、アクネ菌に対して肌の免疫機能が反応して排除するために戦いが起こります。

 

ニキビケアというと毛穴の中の角栓や汚れ等を取ることが目的となってしまい、より毛穴が開いてしまい引き締めなければ、再び汚れが溜まっていってしまいます。

 

そうすることでニキビで炎症が起きている部分の毛穴以外の予防もしっかりしていくことが大人ニキビでの予防では乾燥している肌でもできやすいので毛穴ケアに良い洗顔料を使用したあとは、セラミドでインナー層の保湿をしてあげることで毛穴が引き締まりやすくなっていきます。

 

この戦いによって引き起こされるのがニキビの炎症ですが、ニキビができている状態お肌というのは本来の抵抗力を持っていないために、炎症はどんどんひどくなってしまいます。

 

そして炎症によって傷つけられた肌はさらに弱くなってしまい、ニキビや炎症が広がるという悪循環が起きてしまうのです。

 

これを改善するためには、抗炎症作用のある成分と摂取することも効果的なのですが、根本から改善するには肌のバリア機能を強化して刺激に対して抵抗できる素肌を作るしかありません。

ニキビ炎症があるときの毛穴ケア方法 記事一覧

ニキビ炎症があるときの毛穴ケア方法 先頭へ戻る